ヴァルセナブランド

Valcena Paris

ブランドヒストリー

2010年に創立されたヴァルセナは、エステティックのプロの世界におけるリーダー的存在として認められています。
主にエステサロンやスパで使用されているヴァルセナのアイテムが美のスペシャリスト達に高い評価を受けている理由は:

*効果の高いケア、施術のプロトコールを確立、エステティシエンのノウハウが非常に重要とされていること
*製品を利用して下さるパートナーを丁寧にフォロー
*厳重な品質管理
*プロとその顧客向けの魅力的な製品ラインアップ
*入手しやすい製品、市場に合わせた販売価格
*スペシャリストによりスペシャリストのために開発された製品であること

ヴァルセナの価値

ヴァルセナ社は製品を使用して下さるお客様の思いに対し、明快でかつ質の高いお答えをご用意することが重要だと考えています。
「ナチュラル・ローズ・アプソリュート」という第一弾のシリーズを開発するという挑戦にあたっては、エステ界のスペシャリストたちのチームが加わり、他ブランドにはない素晴らしい成分を再発見することができました。
それがアプソリュートローズのエッセンスです。
そのエッセンスは、様々なタイプの肌にその高い効果を発揮することが長く世界中の人々に知られている、ブルガリアのダマセナローズから作り出される成分です。

製品憲章

品質に自信を持つからこそ、ヴァルセナ社は全製品について共通の憲章を持ち、利用者の方々にプロフェッショナリズムと安全を保障しています。
*パラベン不使用
*“ローズ・アプソリュート・オイル”の活性成分を強化したフォーミュラ
*動物実験をしていません
*着色料不使用
*ボトルはスピーディー、簡単、便利に使用できるデザイン、製品のあらゆる性質を守るように作りました。

海外展開

ヴァルセナ社の海外展開は続いています。パートナーとなった国々:
‐ヨーロッパ各国
‐日本
‐カナダ
‐ロシア
‐香港
‐サウジアラビア
‐首長国連邦
‐エジプト
‐トルコ

創立して数年、ヴァルセナ社はすでに多くのパートナーを得ることができました。これを励みに、これからも国際市場に発信を続け、すべての大陸での展開を目指していきます。